「ほっ」と。キャンペーン

2005年4月16日からはじまる       日々のできごと 


by kilala-oc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

整理解雇( 具体的編)

いつもの週末日記も上げず、ここ最近何をしてたのかを書こうか。
と思ったけど、まずはあの日のことを。

夜中に思ったままを書き綴ったからおかしな部分もあるかもしれないけど、自分用の備忘録も兼ねてるから推敲なしで。

これからしばらく、もしかしたらずっと忘れられなくなるかもしれない。

2008年12月3日。






昼前に部長と共に社長から呼び出された。
自分の担当地域ででかいキャンセルがあって、買い先のメーカーに頭下げに行ったりだとかもあったから、そのことかなーなんて思ってた。
まぁその話もあったんだけど、最終的には君を解雇することになったと言われた。
輸出商社だから、最近の急激な円高及び主要取引国である東南アジア各国の通貨の下落は大打撃。
ドラクエでいったら、普通にフィールド歩いてたらボスと遭遇したってくらいの衝撃。
サッカーでいったら、相手チームが赤いユニフォーム着てるから浦和か鹿島、あわよくば札幌あたりかと思ったら実はマンUだったってくらい。

その時点で11月の確定売上は通常月の25~30%。
12月も似たような見通しで、1月にいたっては10%に満たないくらい。
さらには幹部連中が連日会議しまくりだし。
そんな状況だったから、ただじゃ済まないとは思ってたけど、ボーナスなしでもなく、減俸でもなく、いきなりクビとは正直予想外だった。
まさか無職で年越しすることになろうとは。

今の経常状態がどうなってるか分かるよな?
ここしばらく土日も休んでない、まともに寝られた日もない。
屋上に上がってぼんやりしてると、このまま死んだら保険金が入ってなんとかなるのかなって考えたり。
君に解雇を言い渡すのは断腸の思いだ。
お前とずっとバカやっていたかったけど、こんな状態じゃそれもできない。
これは一時的な延命策かもしれない。
今後さらに何人か女の子に辞めてもらうかもしれない。
けど女の子たちには何の罪もないんだよ。
最小限の人員でやっていかないといけない。
お前はまだ若いし。

途中から泣いてしまったけど、そんなことを言われた。
将来を見越して育てるつもりで採用=一人立ちまで時間かかる=状況急変したから解雇候補の筆頭ですな。

今の会社にとって最も不要な社員。

会社が立ち直ったときは、またお前と一緒にやれたらいいなと思ってる。

そんなことできるわけないじゃないか。
とうとう最後まで会社に何の貢献もできなかったダメ社員に、こんな嘘ついて気を使ってくれなくていいのに。

部長と今朝ギリギリまで話し合い悩んだ末に出した結論。
これから厳しい状況の中、営業に対しては今まで以上にシビアに数字を追求していくことになる。
今月の給料は支払います。
あとは君の人生だし、最後まで会社に来てもいいし、もう明日から来なくてもいい。

いろいろ話された。
その後、部長と古株の営業の人と三人で昼飯を食べて、午後は軽く整理して帰ってきた。

翌日は三時過ぎに出社して、いらない書類を破いたり私物を分けたり。
また会議してた。
ビリビリやってたら、たまたま社長が会議を抜けてきたらしく、お茶に誘われた。

お前とこうしてお茶するのも最後かな。
お前は優しいやつだから、商社マンとしての資質は…まぁ…
お前は人を騙すようなことはできないよ。
だから小豆とか金とか先物、そういう仕事はやめとけよ。

そして何度か謝られた。

また泣いた。

ずっとよくしてもらいながら、最後まで役に立てずに、何もできずにすいませんでした。
それだけ伝えた。

で、終業後その時点で事情を知ってる社員数名で飲み屋へ。
社長は来なかったけど、飲み代出してくれた。
みんなに正式に発表されたら連絡するから、また改めて挨拶に来なさい、と部長に言われた。
みんなで送別会するから、と。
でも、挨拶に行くのは当然だけど、解雇された人間を送る会って一体何だ??
オレはどんな顔して酒飲めばいいんだ??
いやークビになっちゃいましたよ(笑)ってヘラヘラしてりゃいいのか??

そんな感じだったから、もしホントに送別会が催されることになっても丁重に断ろうと思ってた。
でも何人か友人に話してる内に考えが変わり、やっぱり参加することにした。
本意じゃないけど、そんな感情はこれっぽっちも表に出さず参加してやろう。
いい加減大人になろう。

社長にも会社にも社員の方々にも世話になったし、自分が辞めることで会社のためになるならしょうがない。
最後に少しは役に立つか。そういう気持ちと。
あと誰かを恨むとかそういう感情は全くないといったら嘘になるけど、だから何?って聞かれても何も答えられない。
だってただそれだけのことだから。
それ以上も以下もないから。

クビを言い渡されて、仲いい友人たちにはメールや電話で報告した。
メールには、ただの報告だから、返事はいらないからって書き添えたのに、返事くれたり、会おうって言ってくれたり、電話くれたり。
オレは仕事運はないが友達運はすごくあるな。
ただ逆にオレがこういう電話やメールをもらったらびっくりするだろうな。

この会社に入ることになったとき、会社が続く限りずっとここで働き続けようと思ってたのに、わずか一年ちょっとでこんなことになるなんて。


その他、最近の出来事はザックリまとめてその内アップします。
あとたまりまくってるラーメン記事もだな。
新しい仕事探せって?その辺もおいおい。
[PR]
by kilala-oc | 2008-12-16 05:10 | 再就職