2005年4月16日からはじまる       日々のできごと 


by kilala-oc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

わずらわしい。

思ったことを少々。

世の中いろんな人がいます。





教育実習に行ったことがありまして。
実習自体は滞りなく終えることが出来ました。生徒たちとも仲良くなれたし。
それで最後にアンケートを書いてもらいました。
僕の授業、ホームルームを受けた感想、意見、その他なんでも書いて下さい、と。
「先生のことが嫌いでした。」と書いた生徒がいました。
本気で嫌ってなければ、相手が傷つくって分かってるのにこんなこと書かないよなぁ。
だけど僕のこと本気で嫌いになった理由はなんだろう。
しばらく考えましたけど、結局理由は分からずじまいでした。

世の中いろんな人がいます。

自分が全く同じことをしても、それを受けていい印象を持つ人もいるし、特に何も思わない人もいるし、気に食わないって思う人もいるし、気に食わないって思ってさらに何らかの行動を起こす人もいるし。
同じ人間の同じ授業を受けて、40人が楽しかったですありがとうと(ホントにそう思ってなかったとしても)書いても、1人は(ホントにそう思ってなかったとしても)あなたのことが嫌いですと書くわけです。
人間って難しい。

世の中いろんな人がいます。

自分の周囲にいる人全員が僕のことを好意的に見てくれてるとは思わないし、そうして欲しいとも思いません。
誰だって付き合いはあるけどあまり好きじゃない人っていると思います。
生きてる以上、小さい子供でも学生でも社会人でも嫌いな人と接していかなくてはいけない場面はあると思います。
嫌いな相手が先生であったり、クラスメイトであったり、上司であったり、同僚であったり、顔も名前も知らない人であったり。
ただいくら相手のことが嫌いだからといって、その気持ちを表面に出し、ましてや相手に分かるようにふるまうっていうのはよくないと思います。

僕は嫌いな人に対してどう接するか。
ありきたりですが極力近寄らない。会わずに済む相手なら会わない。
これに限ります。

こんなこと考えなきゃならないなんて・・・
[PR]
by kilala-oc | 2005-05-05 16:29 | 日々のできごと