2005年4月16日からはじまる       日々のできごと 


by kilala-oc
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

暖々(3)

3/21春分の日。
d0028697_22392281.jpg

ラーメン(ニンニク)550円+大盛り100円。
トゥインクルの帰りに友人Pとそのまま徒歩で暖々へ。



21:30過ぎで3人待ち。
「おい、そこの若いにーちゃんたちよ。二人で来ててもなー、席が空いたら一人ずつ座れよ!」
とケータイで下書きされていた。
まあまあ落ち着いて(・ω・)ノ>そのときの自分。

はい、味!
暖々でラーメン食べたの初だったんだけど、堀切系だけあって蒲田の大とほぼ同じ印象。

暖々のラーメンと蒲田・大のラーメンで違うのは
・豚の大きさ(味もかな?) 暖々>蒲田・大 肉は固めで同じような作り方な感じはビシバシする。
・ヤサイの盛り 暖々の野菜多め>蒲田・大の野菜マシ>暖々の野菜少し多め といった感じ。
・もやし率 暖々>>蒲田・大 たまたまなのかこの日の暖々は98%くらいもやしだった。
・麺のボキボキ感 蒲田・大>>暖々

オレが気づいたのはこんなとこ。ま、個人的に感じた範囲で。
スープの味も麺も具も、そしてその量も全部そっくり。恐るべし堀切系。
なのでオレはラーメンは蒲田・大で食べます。
そして、どうしても油そばが食べたいときは暖々に行きます。

○大盛りだか野菜マシだかを頼んで半分くらい残してるおじさんがいた。そんだけ豪快に残すか!ってくらい。
恐ろしい量を盛られるってことを知らなかったんだね。なーむー。
○なんだか妙に常連っぽさを出している客がいて、券を買った後に他のものに変更したり、トッピングのときも
「・・・アブラは少し、ほんの少し、気持ち多めね!」などと言ってた。普通に言えばいいのにさ。
店主に何か言うときにいちいち高圧的というか高圧的というか高圧的というか。
見聞きしてて久しぶりに「なんだこいつ?」と思った。

と、ケータイの下書きを元につれづれなるままに書いてみた。
食後のおなかの具合?
全然なんともなかった、というか普通盛りのPよりも先に食べ終わりましたが何か?
その後急降下しましたけどね・・・
[PR]
by kilala-oc | 2006-03-27 22:41 | ラーメン2006(D901is)