2005年4月16日からはじまる       日々のできごと 


by kilala-oc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

1月10日(火)、道場の初稽古

新年明けまして初稽古。
ということで今年も空手が始まりました。





この日は道場の稽古始めということもあり、内容は軽め。
準備運動とストレッチを多めにやってから、壁に手をついて前蹴上げ、横蹴上げを左右各50回。
その後、12月に審査を受けた人たちに帯と認定証が渡された。
オレは帯の号数が本部から間違って届いたようで、次回ということになった。
最初、簡単に負けたから昇級ナシなのかと本気で心配した。型も筆記もできたし、冷静に考えれば昇級ナシなんて有り得ないことなのに。
新しい帯を締めて移動稽古。軽め。
そして100本突きと100本蹴り。号令のタイミングが難しい。
最後に補強で腕立て10回2セット。(アゴをぴったり床に着けるのと、両手を胸の前で合わせて手に額をつけるやつ)
仰向けに寝て向かい合って足を合わせる腹筋20回。あと馬飛びを道場2往復。

残ってミット打ちして感触を確かめるのとフォームの確認。
上・中・下段、ヒザ、ワンツーから下突き2発まで、ワンツーヒザ蹴り。それぞれ左右各10本ずつと軽くサンドバッグ。

次回の審査は3月。
審査を受けるかどうかは置いといて試合には出るつもり。勝たなきゃ。

これからの課題は
○技を出すときに軸をぶらさないこと。(ミット、スパー、シャドーなどのとき)
○相手の攻撃をしっかり受けること。
○試合の時に上段を蹴ること。
○ワンツーヒザ蹴りもどんどん出してみること。

と、こんな感じ。
3月に向けてがんばろう。

「必殺技など存在しない。必殺の心をトレーニングで手に入れるのだ。」
TRAINING IS ALL.練習は嘘をつかない。
[PR]
by kilala-oc | 2006-01-12 21:10 | 第二期空手ライフ