2005年4月16日からはじまる       日々のできごと 


by kilala-oc
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ロッキンジャパン2005

8月6日(土)に今年で3回目の参加となるロッキンジャパン行ってきました!
茨城県のひたち海浜公園まで。




4:30起床。5:05出発。5:55集合場所到着。
参加者は去年と同じくオレ、No2、ぴのこの3人。
今年もゴホンユビーズ№2の運転でひたちなかまで行きやす。よろしくお願いしゃーす。

途中コンビニ寄って朝食やフェス用の飲み物買ったり。
車内で日焼け止めを塗り塗りしつつ、会場には9時前に到着。

早速グッズ売り場へ。
今回はロッキンTシャツとゴーイングのリストバンドを購入。
d0028697_16314658.jpg

こんなの。かっちょいーぜ!

ロッキンにはレイクステージ、グラスステージ、サウンドオブフォレスト、という3つのステージがあって、各自見たいアーティストが登場するステージへ行って楽しむ、という感じです。
レイクは頑張れば比較的近くでステージを見られます。
グラスはレイクよりかなり広いです。周りに遮蔽物がないので昼でも時々心地よい風が
吹いてきます。
あと今年からできたのがサウンドオブフォレスト。一番ちっちゃいです。
若手、ブレイク前のバンドのステージが多い気がします。

d0028697_1632463.jpg

さて、まずは昨年に引き続きレイクステージのトップを務める
「日本一のセンチメンタルロック野郎」ゴーイング。

1. トワイライト
2. ハートビート
3. グラフティー
4. ダイアリー
5. アゲハ
6. センチメント・エキスプレス
7. ショートバケーション
8. STAND BY ME

いきなりトワイライト。テンションが一気に上がる。
かなり前で見てたのでもみくちゃ。しかも今回はメガネで参加。注意せねば。
彼に何かあったらオレには全てがボンヤリとしか見えなくなってしまう。
丈さんも歌った「アゲハ」、ナカザの「ショートバケーション」、そして最後は
真夏の野外フェスにふさわしく「STAND BY ME」。
すごくよかった。さすがマイフェイバリットバンド。ゴーイングサイコー!

いきなりかなりの体力を消耗した3人。
とりあえず客席後方に移動。
d0028697_16331816.jpg

座ってNo2おすすめのフジファブリックを見ることにした。
途中から前方に行ってステージを見る。
車内で軽く聞いただけだったけど、なかなかよかった!
今後注目していこう。
と、なぜかきゅうりを手に持ってる人が。水分補給的になのか?

昼食を兼ねて日陰で休憩。
アジア風の炒め物かけご飯を食べる。
腹減り過ぎて写真撮るの忘れる。不覚。
d0028697_16334591.jpg


昼食後、椿屋四重奏をちょこっと覗いた。

ゲラスステージに移動する途中、フォレストステージがどんなもんか見に行く。
まさに言葉の通り森の中のステージ。
と、そこでフジファブリックのドラムの人に遭遇!
No2が握手してもらってた。
「こんな格好ですいません。」と言ってたんだって。いい人だ。
足立さんというらしいよ、No2!

グラスステージでケンヨコヤマをちょっと見る。

そしてウルフルズ。
さすが、オーディエンスを乗せるのがめちゃめちゃうまい!
ライブのやり方を心得てる、って感じがした。
有名な曲ばかりで楽しく過ごせた。

再度レイクステージへ移動。
ものすごい人数がグラス→レイクへ移動してるのが分かった。
そしてビークル。
お面かぶったままやるのかなーと思ってたら、登場していきなりお面を外し客席へ投げた!
しかしロッキンのHPを見ると、画像にはお面がつけられている。
ライブでしかその素顔を見ることはできないのかな。
ライブはかなりノリノリになれた。下ネタが散りばめられつつのMCもかなりおもしろい。
やっぱりレイクステージは入場規制寸前までいった様子。かなりの人だったもんなぁ。

グラスステージへ行き、シンガーソンガー。
CoccoとくるりのVo、B、を中心としたバンド。遠めでゆっくり楽しむ。
だいぶ涼しくなってきた。時々吹く風が気持ちいい。

この次はオークションでのチケット高騰の原因になったと睨んでいるミスチル。
d0028697_16345936.jpg

ミスチル開演30分前。

1. 終わりなき旅
2. 光の射す方へ
3. 名もなき詩
4. 未来
5. 雨のち晴れ
6. I'll be
7. and I love you
8. ランニングハイ
9. HERO
10. innocent world

20:15頃ステージ終了。恒例の打ち上げ花火。毎年来てよかったと思える瞬間。
実は6曲目の途中から8曲目まで、3回ほど意識が飛び、膝ガクーってなった。
ライブ中に立ちながら寝てしまいましたよ。
あ、ありえねー。
ちょうど知らない曲だったのと、飛んだり跳ねたりしない大人しめの客席だったのとで、
疲れのピークの体にはきつかった。
でもアンコールの10曲目にはきっちり起きて?ましたぜ!

その後、出店で五浦ハムなど食べて21:00過ぎに駐車場へ。
0:30過ぎに体調がすぐれないピノコを先に送る。
すげー眠いのでそのまま仮眠を取ることに。

「人の睡眠は90分周期だから3時間寝よう。」

しかし、あまりに気持ちよくて目覚ましを秒殺で止めてしまう。
小一時間ほど寝過ごす。だってすっげー気持ちよかったんだもの。

起床して車へ向かう。

No2「それじゃ、ocを送ってくるからね。」

ぴのこ「チャーシュー?」

・・・(-ω-;)アサカラデスカ?
あ、彼女具合悪いんだった。

そしてアパートまで送ってもらい、近所のデニーズで朝食。

いろいろありがとう。おつかれさま。
また来年も行こう!

ちなみにこの日は約4万5千人の人が参加したということでした。
[PR]
by kilala-oc | 2005-08-07 16:42 | 音楽・本