2005年4月16日からはじまる       日々のできごと 


by kilala-oc
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

1920年代、フランス製なら

体調を崩した原因は最近急上昇した湿度のせいではないだろうか?
ジメジメ大っ嫌いヽ(`Д´)ノ





今日の午後、昨日相談に来たお客さんが再来店。
無事お買い上げいただき、ちょっと話をしていると、
店に飾ってある置き物がえらい気になるようでジッと見てる。
右側には表面全体にひびの入った少女と犬だか羊だかの、
昔は白かったであろう飴色のヤツ。
左側には少女が座ってるヤツ。こいつはカラー。

「そこに飾ってある置き物、いいモノですよねぇ。」
「え?そうなんですか?」
「右にあるのは車が買えますよ。
「ほ、ほんとですか?」

軽くひび割れててちょっと気持ち悪いこのへんてこなヤツが!?

「フランス製の○○(名前忘れた)って言って博物館に展示されてるモノもありますよ。」
「へ、へぇー。」
「その左側のでも200万はするんじゃないかな。」
「に、200万ですか?」

夢に出てきたら絶対うなされそうなこいつが!?

「お店の改装できますよ。
「ほ、ほんとですか?」
「1920年代のフランス製のものがすごく高価で・・・」

半信半疑の店員達を残してお客さん退店。

「さっきの話マジですかね?」
「そんな高価なモン普通こんなとこに置かねぇだろ!?」
「でもどうなんすかねぇ?」

で、実際に置き物たちを手に取ってみたら、左側のヤツの底に

95~の文字

29.99と書かれたシール

を発見。さらに

HANDMADE IN CHINA

の文字が。

つまりこいつらは

・1920年代、フランス生まれ

ではなくて

・1995年(しっかり明記)に中国にて手作りでこしらえられた約30ドルのバッタもん

であることが判明。

お、お客さんに見せなくてよかった。

おもいっきり見当はずれの目利きしてたんだもんね。

もし見せてたら恥かかすとこだったよ。
[PR]
by kilala-oc | 2005-06-23 21:36 | 日々のできごと